MINAMIAOYAMA Walking
  • BLOG TOP
PROFILE
南青山のプロデューサー
SACHIのブログ

PROFILE PHOTO

東京のCM制作会社からNYのプロダクションを経て、 プロデューサとして、車から女性もの、IT系までを幅広くこなす。
アジアからカリブまでを網羅する南の島のリゾート・マニア。 "美しくなるもの"&"美味しいもの"が大好きなアラサーアラフォーに贈る 南青山ウォーキング「アラアラSACHIがいく」。どうぞよろしく。

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

LINK

暮れの風物詩・・ノロ?忠臣蔵?

悲しいかな、この時期、恒例になりつつある、牡蠣の食あたり・・・ノロウィルス・・
でも私、牡蠣は食べていないんです!!なのに月曜日、死にそうになって病院で点滴打ちましたcrying

10年近く前に、初めて大好物だった生牡蠣にアタリ、地獄の苦しみを味わってから
決っして、口にしないようにしていました。
しかしその数年後、忘年会で、海鮮料理を食べたときに同じ症状がおこり、お医者さんのお話では
直接食べなくても、同じまな板で料理をしたりとかで菌が入ってしまうことかある。
特に体質的にアレルギーがあったり、体力弱っていると反応してしまうそうです。
これで地獄の苦しみ5回目ですimpact

日曜日にスポーツクラブの方々と忘年会をして、大盛り上がりだったのに
翌朝から、激しく嘔吐して・・本当の地獄は胃が空っぽになってから始まりました。
脱水症状でひどい頭痛と悪寒と、気持ち悪さ・・・辛かった~

でもこれって、ロシアンルーレットのようじゃありません?
だって、牡蠣食べていなくても、タイミングでアタルンですよ。
ちょっと、はじけちゃおうと思うと、品行方正にしてろと、バチがあたるような気が・・
なんちゃって牡蠣あたりこと、ノロウィルス・・はぁ~~shock

そして悲しいかな、この時期、そうそう仕事は休んでいられませんbearing

翌日、打ち合わせに、泉岳寺のクライアントに行く途中、出会いました!

なんちゃって、忠臣蔵。
平成忠臣蔵の儀士祭りの行列です。

blog_img_gisi.jpg年の瀬を感じますね。








« 前の記事  | 過去の記事 | 次の記事 »

TITLE LIST
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト