MINAMIAOYAMA Walking
  • BLOG TOP
PROFILE
南青山のプロデューサー
SACHIのブログ

PROFILE PHOTO

東京のCM制作会社からNYのプロダクションを経て、 プロデューサとして、車から女性もの、IT系までを幅広くこなす。
アジアからカリブまでを網羅する南の島のリゾート・マニア。 "美しくなるもの"&"美味しいもの"が大好きなアラサーアラフォーに贈る 南青山ウォーキング「アラアラSACHIがいく」。どうぞよろしく。

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

LINK

今思うこと

火曜日の朝、会社のすぐ近くで見つけました。
ショックを受けていた心が少し暖かくなりました。

blog_img_hana1.jpgこんなサイトも知人が知らせてくれ、読んで涙が出ました。
http://prayforjapan.jp/tweet.html

日本人であることを誇りに思うと同時に
自分自身を振り返っていっぱい反省しました。

今まで電気をいっぱい無駄使いしていました。

省エネといわれながら、コンセントを抜くどころか
帰ったら、明かりや冷房をつけっぱなしで忘れて外出したこともありました。
夏でも留守中の便座もあたためたままでした。

地球環境ビデオ作っていたのに
地球に優しい意識がぜんぜんありませんでした。

自分が楽するために車通勤してガソリンを
いっぱい無駄に使っていました。

とっても利己的に生きていました。

本当に反省しています。

月曜から会社では電気も暖房もつけないで作業しています。
すごく寒かったので、お昼に暖かいラーメンを食べました。

被災地の方たちは暖かいものどころか
食料がない人たちもいるのにと申し訳なくなりました。

家をでるときは冷蔵庫以外の
コンセントで抜けるものはほとんど抜いています。

家も、エアコンは一切使わず、明かりも最小限にしています。

朝は電車通勤。帰りは歩いて自宅まで帰っています。

車は必要以外は無駄な使用しません。

昔、親に言われた「もったいない」意識を肝に命じます。
今後は足るを知るようにします。

今まで私のように利己的に生きてきた日本人のほとんどが
そう思っていると思います。

ですから神様、これ以上原発事故をひどくしないで
国が被災者の皆さんを助けることに全力投球させてください。

震災ですでに苦しんでいる人々がこれ以上苦しまないように
心からお願いします。


一年前の今日、母が亡くなったのですが、そういえば母の口癖は
「さっちゃん、何でもぱっぱっとつかわないの。ちゃんととっておきなさい」でした。
親の教えを守らないと。






« 前の記事  | 過去の記事 | 次の記事 »

TITLE LIST
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト