MINAMIAOYAMA Walking
  • BLOG TOP
PROFILE
南青山のプロデューサー
SACHIのブログ

PROFILE PHOTO

東京のCM制作会社からNYのプロダクションを経て、 プロデューサとして、車から女性もの、IT系までを幅広くこなす。
アジアからカリブまでを網羅する南の島のリゾート・マニア。 "美しくなるもの"&"美味しいもの"が大好きなアラサーアラフォーに贈る 南青山ウォーキング「アラアラSACHIがいく」。どうぞよろしく。

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のチーフディレクターMのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

LINK
<最新| 12345 |最初>

夢かけ応援団 福島プロジェクト

先週、夢かけ応援団 福島プロジェクトの第一便である片山右京さんが物資を届けました。

事務所の方が写真を送ってくださったので、真理さんがその模様を夢かけブログにアップしました。

社長の百合さんが大至急で購入した食材10箱も無事届いた模様。

http://yumekakeblog.jugem.jp/

昨日は朝一番に右京さんから鹿児島に出張した百合さんに電話が入り
鹿児島の知覧茶園の仁田尾社長からお茶のペットボトルが500本も届いているよ~とのこと。
盛和塾生からも、続々と届いているようで、
第二便で今週右京さんがダカールで余ったガソリンと共に現地に運んでくれます。

私の親友5人組も、早速みんな協力したいと申し出てくれました。
学習院女子大学で事務のお仕事しているあさこさんは大学でも話してくれて
先輩職員からもすぐに、募金の申し出がありました。

盛和塾の塾生仲間からも色々お問い合わせが来ているので
夢かけで募金の口座を開くことにしました。

この募金は、福島原発を守る方たちの物資はもちろんですが、
もう一つ、夢かけらしく、福島の災害にあった子供たちのために使いたいと話し合っています。

私も真理さんも今日から鹿児島出張に行きますので、鹿児島で百合さんと相談します。

夢かけ応援団の輪はどんどん広がっています!



名もなき戦士達

東日本震災で被災を受けられました方々には謹んでお見舞いを申しあげます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、現在も避難されたり、
壊れかけた家に取り残されて苦しんでいる方が一日でも早く助かりますように願っております。

その後の余震でも不安な毎日を送る中、福島の原子力発電所の災害による爆発は
追い討ちをかけた衝撃でした。

私はその報道を見ていて当初からずっと疑問に思っていることがありました。

事故直後、福島現地での東電の記者会見で広報(?)の方が
「東電と協力会社が現場で作業にあたっている」という発言を繰り返し
その後も何回か、記者の質問に言葉を詰まらせたように「協力会社の方たちが・・」と
いっていましたが、この協力会社ってどういうことだろうと思っていたら
先日、それが「夢かけおじさん」の一人、佐藤順英さん率いる福島の小さい会社の社員さんたち
だったことがわかりました。

詳しくはここ読んでください。
http://yumekakeblog.jugem.jp/

彼らは自分達のオフィスや家族も災害に会いながら
震災直後から10日以上も毎日毎日、人知れずコツコツと現場に通いながら
福島原発復旧のメンテナンス作業をしていたのです。
東電との直接契約ではないようなので物資もほとんどない中、文句一つ言わずに
過酷な環境で作業を続ける福島の数十人の小さい会社の社長と社員達。

通いで作業に行く彼らは、もちろん報道で原子力発電所がいかに危険な状態かわかっています。

それでも家族を養うため、大切な人を守るため、愛する故郷のために、
危険が大きい仕事場にかよい、自分のできる作業を黙々としているのです。

彼らの現状を知り、うちの社長の百合さんも、右京さんもとにかく手助けがしたかったのでしょう。

百合さんは世界を駆け回って仕事をするプロデューサーだったのに
数年前、ある日突然風邪から入ったウイルスで胸から下が麻痺して今も車椅子生活を続け
これは神が自分にメッセージを送っているのではと、その後、施設の子供達と子供達が夢を見て
努力することを応援する「夢のかけ橋プロジェクト」を立ち上げ活動していました。

右京さんも当初から「夢のかけ橋プロジェクト」に賛同してくれ、このイベントをきっかけに
ボランティア活動に積極的に参加していましたが、その後、雪山での事故でのすごい思い、
十字架を一生背負って生きています。

地獄を見た2人だから、他の辛い思いをしながらもがんばっている人たちには
とにかく何かしたいという気持ちであふれています。

佐藤順英さんは子供達の未来を応援する「夢かけおじさん」であると同時に
京セラ名誉会長 稲盛さんの経営塾、盛和塾の塾生でもあります。
稲盛さんのフィロソフィーの原点は「人として正しく生きる」です。

昔、親から教わった
「うそをつかない、ずるをしない、盗まない、人に優しく、明るく前向きに一生懸命に努力する」
単純だけど、一番大切なこと。

盛和塾生の社長さんたちは、社内で勉強会を繰り返してそれを社員に伝えています。
だから、30人誰一人逃げなかったんですね。

佐藤さんの会社の30人も、クリスチャンの佐藤さんも、信じるもの、信念がある人間は強いですね。

海外では現地に残り作業し続けた50人のことをヒーローだとしきりにみんなつぶやいています。

日本でこそ、この事実を知って、子供達が「こういう人間に自分もなりたい」と思ってくれたら、
日本の未来も明るいものになるのではないでしょうか。



今思うこと

火曜日の朝、会社のすぐ近くで見つけました。
ショックを受けていた心が少し暖かくなりました。

blog_img_hana1.jpgこんなサイトも知人が知らせてくれ、読んで涙が出ました。
http://prayforjapan.jp/tweet.html

日本人であることを誇りに思うと同時に
自分自身を振り返っていっぱい反省しました。

今まで電気をいっぱい無駄使いしていました。

省エネといわれながら、コンセントを抜くどころか
帰ったら、明かりや冷房をつけっぱなしで忘れて外出したこともありました。
夏でも留守中の便座もあたためたままでした。

地球環境ビデオ作っていたのに
地球に優しい意識がぜんぜんありませんでした。

自分が楽するために車通勤してガソリンを
いっぱい無駄に使っていました。

とっても利己的に生きていました。

本当に反省しています。

月曜から会社では電気も暖房もつけないで作業しています。
すごく寒かったので、お昼に暖かいラーメンを食べました。

被災地の方たちは暖かいものどころか
食料がない人たちもいるのにと申し訳なくなりました。

家をでるときは冷蔵庫以外の
コンセントで抜けるものはほとんど抜いています。

家も、エアコンは一切使わず、明かりも最小限にしています。

朝は電車通勤。帰りは歩いて自宅まで帰っています。

車は必要以外は無駄な使用しません。

昔、親に言われた「もったいない」意識を肝に命じます。
今後は足るを知るようにします。

今まで私のように利己的に生きてきた日本人のほとんどが
そう思っていると思います。

ですから神様、これ以上原発事故をひどくしないで
国が被災者の皆さんを助けることに全力投球させてください。

震災ですでに苦しんでいる人々がこれ以上苦しまないように
心からお願いします。


一年前の今日、母が亡くなったのですが、そういえば母の口癖は
「さっちゃん、何でもぱっぱっとつかわないの。ちゃんととっておきなさい」でした。
親の教えを守らないと。





楽しい鹿児島出張 その1

すっかり書くのが遅くなりましたが、2月の頭に鹿児島に出張してきました。

今回もクライアントの社長様にすっぅううかり、ご馳走になってしまいましたhappy02

まずは天文館のすごく美味い日本小料理屋「金平」で、鹿児島の海の幸、山の幸を堪能です。

blog_img_nitao1.jpg
blog_img_nitao2.jpg「金平」のオーナー料理人の「しんちゃん」は、素材へのこだわりと
だしのとり方等にも、すべて手間と心をかける料理人さんです。
このA5ランクのお肉も、ただでさえクォリティー高いのに、お肉のゴミ(筋とかそういうところらしい)を
きちんと下処理しているので、口の中でとろけます。

blog_img_nitao3.jpg

そして、2次会は、前回カメラを忘れてご紹介できなかった、「さくらこ」ですsign03

blog_img_nitao4.jpg

店内はこういう感じです。バーカウンター奥の中庭も雰囲気あります~。

blog_img_nitao5.jpg今回はママは珍しく、洋装でしたが貫禄のお美しさです。cherryblossom

blog_img_nitao6.jpgはじめは赤ワインwine

blog_img_nitao7.jpgいつも凝ったおつまみですが今回は塩トマトが!そして大好きな枝付き干し葡萄。

blog_img_nitao8.jpg社長様が頼んでいたスコッチ(名前忘れましたが、高そうなの・・)私達もいただきました。

バカラのグラスで、手で砕いた大きい氷で味わうウィスキーは格別です。

blog_img_nitao9.jpg皆さんやっぱり「ウイスキーはお好きでしょnote

あまりに美味しく、みんな酔って、最後は壊れて女性陣でGODIVAのチョコ食べつくしましたcoldsweats01

blog_img_nitao10.jpg




ひなまつり

もうすぐおひな祭りですね!

桃の節句。女の子のお祭り。いいですね~。

私は今年もピンク色のアワアワで3/3お祝いしたいと思いますheart04catface

先週、根津美術館に「古鏡(こきょう)」と「ひなかざり」の内覧会に行ってきました。

今回は2/26~4/6まで開催されます。春を感じるお庭の梅も一緒に楽しめますよ。

blog_img_nezu3-1.jpg宮家からの寄贈という、おひなさまとお内裏さまはさすがの風格と美しさです。


blog_img_nezu3-2.jpg
鏡の数々は圧巻です。魂をとられないように気をつけてください。

真ん中の絵巻の鬼退治のお話は、すごくおもしろいですよ。

人間を酒の肴に食べたとか・・すごい内容もあったりして、昔の人は想像力豊かなのか、
すごいことがあったのか・・


2階のひな祭りをテーマにしたお茶も素敵です。掛け軸にもご注目を。


皇族の子女は「御台人形」という、技巧の限りを尽くしたお人形で遊んでいたそうです。

blog_img_nezu3-3.jpg鳥を抱えた人形の手は動くんですって!

素晴らしいお人形や女の子のお祭り、おひなまつりが楽しみですね。






大雪とバレンタイン

皆さんは幸せなバレンタインをすごされましたかsign02

私は雪に翻弄されたバレンタインになりましたsnowdown

今年は13日の日曜日に一日早いバレンタインプレゼントを父にしようと
お取り寄せで、下関直送のふぐ刺しとアンコウのお鍋セットfishを頼んでおきました。
実家で父と日本酒bottle飲みながら、家族で堪能しようと計画していたのです。

家族用のチョコも購入して、準備万端と思っていたら、
土曜日に実家に連絡があり、山口県が大雪でトラックbusも動かず、
航空便の飛行機airplaneも飛ばないので、送れないとのこと・・・えぇ~

急遽知らせてくれた兄がお肉を用意したから焼肉taurusにしようと提案してくれましたが
なんか、しょぼ~~んですbearing

14日は会社で義理チョコばらまいたあと(笑)、前夜の焼肉三昧を消費しようと
帰りがけにスポーツクラブによりました。

夜、そんなに長い時間ではなかったので、骨董通りのパーキングメーターに
車止めたのですが、戻ってきてびっくりcoldsweats02
車が雪に埋まっていました!

とほほですsad

私のタイヤはスタットレスではないので、恐る恐る会社の駐車場まで運転していって
そこから車置いてタクシーで帰りました。

snowって、美しいし、楽しくもあるのですが
雪国で生活する方々はご苦労だなと再認識しましたthink

で、本命チョコはというと、どうせ仕事の鬼で余裕ない君は
チョコなど喜ばないと思うので、自分でしっかりと味見していただいておきました。
チョコpresentほしかった?







マンダリンのアフタヌーンティー

先日、親友のみどりちゃんとマンダリンオリエンタル東京の38階
オリエンタルラウンジでアフタヌーンティーをしてきました。

blog_img_110121-1.jpg一人5000円近くするのですが、女性にとても人気があり予約しないと入れないとのこと。

人気の理由は、サンドイッチやスコーンやデザートが
コース料理のようにとてもいいタイミングで運ばれてきて
また、お茶もポットではなく、全てのメニューから好きなだけ何回も何種類も頼めて
そのたびに入れたての美味しいお茶が運ばれてくるからです。

サンドイッチには、フォアグラやキャビアが使われ手が込んでいます。

blog_img_110121-2.jpgバニラビーンのロイヤルミルクティーなど、本当に美味しいです。

6種類くらいのお茶飲んでしまいました!


blog_img_110121-3.jpgblog_img_110121-4.jpgケーキも全て美味しいですよ。

最もケーキにあったのは今週のセレクションティーで日本茶のオレンジフレーバーでした。
やはり日本茶はすごい、名わき役にもなるんですよね。

今回は頼みませんでしたがコーヒーもカフェオレも頼めます。


blog_img_110121-5.jpgこういうところで、気の合う女性同士おしゃべりしているとあっという間に3時間近く・・

くつろいで、何時間でもいられそうです。

ちなみに38階のトイレからはこんな景色が見られます。

タワーが建つのわかっていたらこちら側にラウンジ持ってきたと思いますが・・・


blog_img_110121-6.jpg







新年 初デート

先週の土曜日に、今年の初デートしてきました!

もちろん、お相手は、しょうぶ君17歳。
(実は16歳でした。パパに確認したのに!飯島さん、自分の息子の年間違わないで!!)

去年のクリスマスイブに会社に来たときに
「またゲームセンターに連れて行ってください」と
声変わりした男の子の声で言われて、胸がキュンとしてしまいました。(笑)

お昼に会って、まずは腹ごしらえ。
お年玉で2人の心をゲッツ!

blog_img_shoryo1.jpgご機嫌よくプリクラも付き合ってくれました。

blog_img_shoryo3.jpg弟のりょうが君は38度の熱があったのに、ゲームだけはしたいと
根性で遊んでいましたが、夕飯前にはさすがに辛くなり引き上げていきました。

しょうぶ君に夕飯も何でもすきなものOKよといったら、なんと「もんじゃ」が食べたいとのこと。
日本滞在の3週間で、ご馳走はいっぱい食べたけど、「もんじゃ」だけはまだたべていないと。

海外に長くいると、食べたい日本食は意外とシンプル、ベタ物なのかもね。

下町っこの私も「もんじゃ」は大好き。
しょうぶ君がまだ子供のころ、何回か一緒にいきました。
とても楽しく、ラブラブ(と思っているのは私だけですが・・)な夕食タイムでした。

これは昨年末、会社に遊びに来たときの写真です。

blog_img_shoryo4.jpg次に会うときは、しょうぶ君は完全な青年になっているのかな?
ちょっと寂しいような、ドキドキなような。

スペインで一人、ウインブルドンのセンターコートに立つ夢のためにがんばっている「しょうぶ君」。
いつも応援しているからね!






墨宝と日本の心

先週、根津美術館の新春の特別展「墨宝(ぼくほう)-常盤山文庫名品展」(1/8~2/13)の内覧会に行ってきました。

新年らしい心落ち着く水墨画の美しさを堪能しました。

blog_img_11nezu1.jpg blog_img_11nezu2.jpg墨といえば、子供のころは書道習っていたので、書初めもしていたのに、
今ではすっかりご無沙汰になってしまいました。

久しぶりに、墨をすると心が落ち着くのを思い出しました。

日本の心ですね。

さて、皆さんはどんなお正月を過ごしましたか?

私は今年は父親が手つくりのお節が食べたいといったので、
暮れに実家でがんばって作っていました。

八つ頭も面取りしたり、こんにゃくもちゃんと筋目を入れてひっくり返して
仕込んでから煮物にしたりと手間をかけてお料理していたら、だんだんと心が暖かくなりました。

日本の母親達は手間をかけて、家族や集まってくるお客さまのために
暮れから一生懸命にお節料理を作ってきたのだと「日本の心、おもてなしの心」を実感しました。

新年に、美味しいと喜ぶ父や家族の笑顔を見て
人を幸せにして、初めて自分が幸せになれるのだなあと、あらためて思いました。

今年もみんなが幸せでありますように。




素敵なうさぎ

鹿児島に行ったときに、素敵なうさぎを見つけました。

「赤い糸うさぎ」です。永遠の愛のお守りだとか。

来年は色々な意味で素敵な出会いと、赤い糸で結ばれたいものです。

blog_img_usagi1.jpg赤い糸の方~私は待っていますよ~happy01


もう一つのうさぎは乃村工藝社さんから会社にいただいたものです。

乃村工藝社さんには飯島プロデューサーの大学時代の友人もいて
お仕事いただいたり、お願いしたりとてもいい関係です。

もともとは「からくりや」さんだったとか、それで毎年凝ったお飾りを
暮れのご挨拶に贈ってくださいます。

blog_img_usagi2.jpg素敵なうさぎ年にしたいですね。





日本の未来は?


先週、クライアント様の京セラコミュニケーションシステム(KCCS)さんの
森田会長、小林社長はじめ広報宣伝企画の皆様方と今年最後の合同会議のあと、
恒例の忘年懇親会をしましたbeer

KCCSさんの東京本社にはコンパ用の和室がありますbottle

blog_img_compa1.jpg京セラ、稲盛名誉会長のお考えを受け継いでいるのです。

その稲盛さんの右腕として、JALの再建に取り組んでいる森田会長からJALの副社長の
お名刺を記念にいただいちゃいましたbleah

blog_img_compa2.jpg森田会長のことは10年以上存じ上げておりますが、最近ますます若返ってお元気そうです!

人間は、理想を描き、どんな障害があろうとまっしぐらに進んでいき、
そして果敢に何かを成し遂げようとしていると、どんどん生き生きと若々しくなるようです。

JAL黒字にしようと、すごくがんばっているみたいですearshineeye

そこで2次会のカラオケでは、KCCSの美人virgo広報宣伝課長、「さおりん」こと宮澤さんと
モーニング娘のダイナマイトを熱唱しましたkaraoke

もちろんサビは「日本の未来はJAL、JAL、JAL、JALnote~」とはねまくりました。happy01flair

がんばれJALairplane

がんばれ日本fuji

がんばれ日本経済sun

日本の未来は明るくなって欲しいですねbell


スイートなクリスマス?

皆さん、スイートなクリスマス堪能しましたか?


ショウブ君とりょうが君&スタッフように用意したケーキ。アニバーサリーです。

blog_img_cake1.jpg夢かけおじさんのタナット山岸さんと社長を慕ってくださっている女性社長の井垣さんも
クリスマスケーキを届けてくださいました。ファクトリーシンです。

blog_img_cake4.jpg
blog_img_cake2.jpg
先日三菱UFJメリルリンチPB証券の方が差し入れてくださいました。シーキューブです。

blog_img_cake3.jpg
おまけにイタリアのフェラーリの広報Nicoletaからのクリスマスカードです。

blog_img_cake5.jpg
blog_img_cake6.jpg




メリークリスマス!

今年はクリスマスイブが金曜日で、ラブラブなイブを送る人も多いでしょうねxmaspresent

ワイツーではテニスでスペイン留学中のショウブ君が一時帰国しますので、その話題でいっぱいですsign01

週の頭に、ロンドンが大雪で飛行機が飛ばないとのニュースがあり、ショウブ君はスペインから
オランダ経由なのでよかった~と思ったら、オランダで足止めになり、数日遅れるとの連絡ありairplane

「きっと君は来ない、一人きりのクリスマスイブ~weep」と、どよ~んと皆さん落ち込んでいましたがdown
昨日、日本に到着したようですnote

そして、今日午後に会社にも遊びに来てくれるようですsign03早速クリスマスケーキを用意しましたbirthday

久しぶりにショウブ君と会えるの楽しみですshine

さて、私のイブは・・今日は早く帰宅して楽しみにしている全日本フィギアスケートを見ますsnow

真央ちゃんどうなるか、明日もあさっても楽しみですup

ただ、スポーツ選手は次に伸びるための停滞期もありますので、暖かく見守りたいですねxmas

皆さんも楽しいクリスマスをwineheart01cake



暮れの風物詩・・ノロ?忠臣蔵?

悲しいかな、この時期、恒例になりつつある、牡蠣の食あたり・・・ノロウィルス・・
でも私、牡蠣は食べていないんです!!なのに月曜日、死にそうになって病院で点滴打ちましたcrying

10年近く前に、初めて大好物だった生牡蠣にアタリ、地獄の苦しみを味わってから
決っして、口にしないようにしていました。
しかしその数年後、忘年会で、海鮮料理を食べたときに同じ症状がおこり、お医者さんのお話では
直接食べなくても、同じまな板で料理をしたりとかで菌が入ってしまうことかある。
特に体質的にアレルギーがあったり、体力弱っていると反応してしまうそうです。
これで地獄の苦しみ5回目ですimpact

日曜日にスポーツクラブの方々と忘年会をして、大盛り上がりだったのに
翌朝から、激しく嘔吐して・・本当の地獄は胃が空っぽになってから始まりました。
脱水症状でひどい頭痛と悪寒と、気持ち悪さ・・・辛かった~

でもこれって、ロシアンルーレットのようじゃありません?
だって、牡蠣食べていなくても、タイミングでアタルンですよ。
ちょっと、はじけちゃおうと思うと、品行方正にしてろと、バチがあたるような気が・・
なんちゃって牡蠣あたりこと、ノロウィルス・・はぁ~~shock

そして悲しいかな、この時期、そうそう仕事は休んでいられませんbearing

翌日、打ち合わせに、泉岳寺のクライアントに行く途中、出会いました!

なんちゃって、忠臣蔵。
平成忠臣蔵の儀士祭りの行列です。

blog_img_gisi.jpg年の瀬を感じますね。







おそい夏休み

先週、おそい夏休みをとりましたwave

誰と何処にいったかsun

ご想像にお任せしますscissors


blog_img_dive1.jpg


絵の中に生きる

根津美術館のコレクション展「絵の中に生きる」-中・近世の風俗表現の内覧会に行ってきました。

人の姿、風俗の表現は、絵画の主題の壁を越えるオールマイティーな存在だそうです。

 

blog_img_nezu12-1.jpg

blog_img_nezu12-2.jpg

今回は11/23~12/23(月曜休館)です。
時々、休館日に訪ねてきて、残念そうにしてらっしゃる方見かけるので日程には気をつけてください。

個人的感想は、今回は聖徳太子あり、伊勢物語あり、曽根物語ありの
歴女にはとてもおススメな内容です。

blog_img_nezu12-3.jpg

blog_img_nezu12-4.jpg

私は歴女というより、学生時代はマンガの「あさきゆめみし」読んで
その世界の人の姿、風俗を思い描いていたミーハー部類です。
ミーハーにもとても楽しめる内容です。


blog_img_nezu12-5.jpg


今回の私のお気に入りは「月下弾琴図」です。風流ですよね。

blog_img_nezu12-6.jpg



そして、NEZU CAFEで紅葉を楽しむ私。Phot by Mariさん。
「絵の中に生きて」いますか?wink

blog_img_nezu12-7.jpg

紅葉はMariさんのブログで。
http://www.minamiaoyama.info/blog/index.html

秋が深まりましたね

今日は天気も良く、気持ちがいい日でした。

これが南青山の夕方の空です。

blog_img_akisora1.jpg雲があるから、ニュアンスがありますね。

blog_img_akisora2.jpg紅葉もとてもきれいです。

 

 

 

鹿児島出張

先々週、鹿児島に出張にいきました。

新規のクライアント様にプレゼンとロケハンにいったのですが
そこの社長様にすっかりご馳走になってしまいましたnote

1日目は新鮮なお刺身と黒豚のしゃぶしゃぶコースでした。

さすがに、お仕事中にブログ用写真は取れないだろうと
夕食前にカメラをホテルに置いていったのは大失敗wobbly

お料理はすごく美味しいし,盛り付けきれいだし、撮りたかったです。
しかも食事のあと、なななんと鹿児島では知る人ぞ知る
「さくらこ」に連れていって下さったのですscissors

「さくらこ」とは、元銀座のママが開いたとても上品な超高級店です。
地元の名士や財界人が飲みに行くところらしいですcherryblossom

バーカウンターの背景の窓にはライトアップされた木々が茂り
店内も落ち着いた、しっとりとしたお店です。
和服のママはすごくおきれいですshine

社長様はじめ6人で行き、私達女性が好きだろうとシャンパンもワインも
ソムリエさんがセレクトして出してくれましたwine

マジ美味しかったです!!

全てゴチになってしまいました。
すご~く高かったと思うのですが・・何十万したんだろ・・

色々と本当に気持ちよくお打ち合わせをさせていただいて
私達はいつも、クライアント様には恵まれているなぁ~とあらためて思いました。
常に感謝の気持ちで絶対にいい仕事をしようrocksign01

で、2日目もご招待していただいてしまいました・・happy02diamond

地鶏の美味しいのは宮崎だけではありません。
鹿児島もすごく美味しいのです。

blog_img_kagoshima1.jpg
そして、今夜も2次会に、昨日とは違うお店でしたが
ここもとても素敵なバーでした。
今回はしっかりカメラもって行きましたが・・・

ロケハンの疲れとぐいぐいすすむ美味しいお酒にすっかり酔ってしまい
ちゃんと撮れていませんでした・・coldsweats01





La Pecora Nera

先週、ワイツーの入っているビルの1階にOPENしたお洋服屋さんの
La Pecora Neraのオープニングパーティーにいってきました。


blog_img_pecora1.jpgACCHITOさんという会社がBrebis Noir(ブレビノアール)をはじめとする
多くのイタリアブランドの正規代理店となり、その初めての直営路面店だそうです。

blog_img_pecora2.jpg

blog_img_pecora3.jpg直輸入の直営なので、おしゃれで品質がいいものが、かなりお買い得になるようです!
色々なファッション雑誌にも紹介されていますね。

 

blog_img_pecora4.jpg数週間前には、小雪さんもフラッとお買い物に訪れていました。
おしゃれな方は、情報早いですね。

オープニングパーティーには、有名店のすしバーもでて、すごく贅沢な美味しいお時間でした。

blog_img_pecora5.jpg恵比寿のシャンパンバー「DIVIN」からシャンパン&ソムリエがきていました。
数種類いただきましたが、全て美味しかったです。

blog_img_pecora6.jpg店舗は私の家から歩いて10分ちょいのところだそうです。
シャンパン好きの方、今度ご一緒しませんか?ご連絡待っていますloveletter


秋ランチ

先日、親友5人組と秋ランチしてきましたrestaurant
クンちゃんは都合が悪く、今回はちょっと寂しい4人組です。

以前ブログで紹介したラ・ロシェルへ

blog_img_akilunch1.jpg自分では絶対にここまで手をかけた料理はできない&デザート全部が魅力的とのことで決定sign01
実は先日もらった優待券も女性4人には魅力でしたbleah


では、お料理です。まずはアミューズ・ブーシュ

blog_img_akilunch2.jpg
新倉さんの蕪にモンサン・ミシェルのムール貝&藤川の功刀鱒のバジリコ風味、
フォアグラの詰め物をして


小さな器に蕪のブイヨンを入れて(これもフォアグラ入っていました!)

blog_img_akilunch4.jpg
サワラの皮面焼に小イカのフライスパイス風味を乗せ、ハーブ風味のラザーニアを添えて

blog_img_akilunch5.jpgもしくは

伊達鳥の胸肉をゆっくり焼いて、バスマティ米の野菜入り&北海道のカボチャ(九重栗)をあしらって

blog_img_akilunch6.jpgメロンのスープとアイスクリーム

blog_img_akilunch7.jpg
ワゴンよりお好きなお菓子

blog_img_akilunch8.jpgもちろん全部で~すsmile

  blog_img_akilunch9.jpg

お腹も心も満足・・と思っていたら、3時間もたっていましたwobbly

楽しい時間は過ぎるの早いですねnotesbell


帰りしなに、あさこさんの夫、まーさんからのプレゼントいただいちゃいましたpresent
「さっちゃんを痛風と疑ってごめんなさい」というお詫びでした。
私のだ~い好きな、ロゼシャンパン(親友あさこちゃんチェック:正→スプマンテ「フェラーリ」)note
心配してもらった上、お気使い(親友みどりちゃんチェック:正→気遣い)
までいただきすみませんhappy01
まーさん、息子君がお受験終わったらまた飲みましょうねbeerbarwine

blog_img_akilunch10.jpg


<最新| 12345 |最初>
TITLE LIST
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト