MINAMIAOYAMA Walking
  • BLOG TOP
PROFILE
南青山のチーフディレクター
Mのブログ

PROFILE PHOTO

映像ディレクターとして海外渡航暦100回以上。 あるときはフェラーリの聖地イタリアをかっ飛ばし、
あるときはアフリカのサハラ砂漠でCM撮影、 あるときは英国ロンドンで007特撮クルーと競演、 あるときはオーストラリアで水中撮影を楽しむ。 五大陸を飛び歩く"M"のご当地、南青山ウォーキング。 犬も歩けば棒に当たる。Mも歩けば何かに当たるのでしょうか。

南青山のプロデューサーSACHIのブログへ

南青山のプロデューサーSACHIのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

南青山のプロデューサーHIROKIのブログへ

LINK

チャイナブルー in コンラッド東京

 

上京した友人が、コンラッド東京にお泊りしました。

 

blog_chaina1.jpgで、行ってきました。「チャイナブルー」

『ミシュランガイド東京』で3年連続一つ星獲得の広東料理。 

 

blog_chaina2.jpg前日が鉄板料理だったので、本日カロリー控えめ14800円のコース料理。

食前酒は友人が大好きなシャンパンで乾杯。前菜の前の一品と一緒に。

 

blog_chaina3.jpg前菜は「蟹肉と台湾竹の子のサラダ」

 

blog_chaina4.jpgコースにはなかった「北京ダッグ」をオーダー。
シンガポール以来ダッグにはまってる私的には、これが本日一番のお気に入り。


一見するとダッグの皮が厚そうだし、ダッグの身もはいっているようで、
?と思いきや、口に入れると、カリカリとした食感・・・たまりません。

 

blog_chaina5.jpg続いて「ふかひれの姿煮込み」に「帆立貝の辛子炒め北京風、自家製翡翠豆腐とともに」

   

blog_chaina6.jpg「高麗豚フィレ肉串焼きバーベキューソース」と「海老ののワンタン入りつゆそば香港スタイル」

 

blog_chaina7.jpgデザート。

 

blog_chaina8.jpg本格中華とは一線を画す、モダンチャイニーズのお味というか、
遊び心をプレゼンテーションするフュージョン的お料理というか。

 

blog_chaina9.jpg

天井まであるガラス張りのワインセラー、青を基調としたシックな店内。
大きな窓に映る東京湾。非日常の空間は一見の価値あり。ゴージャス。

 

    blog_chaina10.jpg 

 

 

 

« 前の記事  | 過去の記事 | 次の記事 »

子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト
子供たちの未来を応援する夢のかけ橋プロジェクト